Lip

いつも口周りや顎に集中してできてしまうニキビ・・・。
経過を見ても依然治らないニキビを気にして外出時はマスクをつけたり人目を避けてしまうことってあるよね。
特に口周りのニキビって目立つし恥ずかしいし、仕事にも支障が出てしまうこともあるよね。
口元って意外に人の視線が集まりやすい場所だから、こんなところにニキビができてしまった日には外出したくなくなるほど不快なもの。
口周りや顎のニキビは昔はなかったのに急に30代頃から頻繁にできるようになったという声もあるみたい。

口周りにニキビができる

ではなぜこんな口周りにニキビができるのだろう?と疑問に感じている人も多いよね。
特に口元のニキビって男性に多いことがほとんどで、それは髭剃りのシェーバーやカミソリ刃などが原因となっていることがほとんどだとか!
ヒゲを剃る時に雑菌が付いてしまって皮膚が炎症を起こしやすくなっているから、髭剃りでニキビができてしまう時はカミソリ負けによる原因が多いみたいだよ。
だから特にカミソリで髭を剃る男性は要注意!
刃が髭を剃る際に同時に肌表面の細胞を削ってしまうことによって皮膚に思わぬ傷がたくさんできてしまうんだって。
そうするとお肌に大きな負担もかかるから傷から雑菌が増えてしまって炎症して結果的にニキビになってしまみたい。

そして更に元からニキビがある場所を無理に髭剃りしてしまうと余計にニキビが悪化したり増えてしまうので注意が必要だね。
肌にかかる負担を減らしていけば自然とニキビも軽減してくるから、しっかりアフターケアをすることが肝心なんだって。
でも男性に限らず女性も口元の産毛をカミソリで剃ったりすることってあるよね?
男性の髭剃りと同じ原理でお肌に負担を与えてしまうリスクがあるからニキビができやすくなってしまうんだって。
特にT字のカミソリってお肌に負担をかけやすいみたいだから、余計にカミソリ負けしてしまうみたいだよ。
だから口元のケアをする時はT字カミソリより電動シェーバーがおすすめなので使ってみてね。